キャメルオートと岩崎自動車の強力タッグ!

キャメルオートと岩崎自動車が
すべてのオートマ ミニに
「こわれない安心オートマ」を。

ローバーミニ・クラシックミニのノウハウを蓄積した八王子のキャメルオートと、
ミッションのオーバーホールで非常に高い評判を有する佐賀県の岩崎自動車が
強力なタッグを組み「こわれない安心オートマ」を実現しました。

anshin-at-02

キャメルオートがミニのオートマの「精密検査」を行い、
岩崎自動車がオートマの「手術」を行う、
これから何年乗っても「こわれない安心オートマ」をミニオーナー様に提供いたします。

anshin-at-04

岩崎自動車では、エンジンとミッションを組み上げたあと、試乗用のミニに載せて走行テストも行います。

ローバーミニは、ミッションとエンジンが一体化しているために、
エンジンオイルとオートマフルードを1種類のオイルでまかなっています。

そして、オートマにとって「オイルの油圧」は非常に重要な要素の1つですが、
油圧低下はミッション側だけでなく、エンジン側に原因があることも
考えなくてはいけないのです。

従って、ミッションの調子が悪いからといって、
「ミッションだけをオーバーホールすればよい」ということでは問題の解決になりません。

エンジンとミッションをひとつの「カラダ」としてみて、
「カラダ全体」の調子を整えてあげることが重要なのです。

「こわれない安心オートマ」ではミッションだけでなくエンジン側のオーバーホール(親子メタル交換等)も行うことにより、
エンジン・ミッション全体の油圧経路の整備し、ミニを健康な状態に保ちます。

「こわれない安心オートマ」の説明・インプレッションは、下の動画を!

ローバーミニのオートマ用パーツは年々入手困難になってきており、
いざ壊れた時には修理できないなんてことも。

オートマのローバーミニ乗りの皆さん、
今すぐ「こわれない安心オートマ」にしちゃいましょ!