作業の流れ

1.キャメルオートでお客様のミニの「精密検査」を実施。

※遠方のお客様には「安心オートマ・らくらく便」がオススメ。
リーズナブルな陸送費で全国どこでも「こわれない安心オートマ」にできます。

キャメル号の事前試乗の模様

キャメル号(当時)の事前試乗の模様。ここで、オートマの精密検査をします。

2.ミニからエンジン・ミッションを下ろします。

workflow-02

キャメルでは人力で下ろします。(ウソです)

3.岩崎自動車(九州工場)へ発送。

workflow-03

積載用のフォークリフトがあって、操作できるのも、キャメルぐらい?

4.岩崎自動車にてエンジン・ミッションを分解。

workflow-07

精密検査を終えたエンジンとミッションを分離。

workflow-08

分解しないとわからない破損・不具合。これが積み重なってオートマが機能しなくなります。

workflow-09

ブレーキバンドの偏摩耗も発見。これも正常の機能していない証拠。

5.不具合箇所のを直し、エンジン・ミッションを正常な状態に組み上げ。

workflow-10

各パーツは新品や中古良品に交換しています。

組み上がった「安心オートマ」。どうです?新品のような輝きです。

6.完成後にキャメルオートに返送。お客様のミニに「こわれない安心オートマ」を載せ、最終検査の試乗を実施。

workflow-12

エンジン・ミッションの入ったこの木箱は200kg!それでも、大切に扱います。

workflow-13

木箱から取り出した「こわれない安心オートマ」。ブルーマイカで塗装しています。美しい。

workflow-14

細心の注意を図りながら、エンジンを積み込みます。

7.お客様に納車。