ヒーターホースのジョイントパイプ交換

純正のジョイントパイプが無くなってから、代替品として出回っている樹脂製のパイプ。
このヒーターホースのジョイントパイプにヒビが入ってしまったことによる水漏れの修理が多発しています。

キャメルでは2009年の2月あたりから使っていました。

heater_joint_pipe

キャメルオートでは、整備で入庫してくるすべてのMINIで「ヒータージョイントパイプ」をチェックして、交換をご提案させていただいています。

daijyoubu_03_01

 ノーマルの樹脂製のジョイントパイプは10年以上頑張ってくれているものも多いのです。
だいぶ脆くなっている場合が多く、取り外そうとしただけで割れてしまうことも・・・。

(旧)ノーマルの樹脂製のパイプ

(旧)ノーマルの樹脂製のパイプ

(新)亜鉛コートのスチールパイプ

(新)亜鉛コートのスチールパイプ

新型の亜鉛コートされたスチールパイプ。安心の耐久性でおすすめです!

現在、キャメルオートでは未交換のMINIには交換をお奨めさせていただいてます。
オイル交換の時にすぐに交換できますので、皆さんのMINIもお早めに交換してくださいね。。。

97年式以降は2本交換 工賃込み5,000円(税別)です。