足まわりのリフレッシュ!ラバコンとタワーマウント

今走っているほとんどのMINIのラバコンはヘタって固くつぶれて小さくなっています。
さらにおすすめしたいのが、タワーマウントブッシュ!
これ替えると運動性能が向上!
ハンドリングもシャープ!驚くほど気持ちのいいMINIに生まれ変わります。

6a5099cd-s1

古いラバコン取り外し中です・・・アッパーアームを外してっと。

b16bc29b-s2

20年がんばってくれたラバコンが出てきました。ちょうどこのあたりが狭くて出し入れしにくいところです。

56c56039-s

毎度おなじみ、新旧のフロントのラバコン(左)使用後、(右)使用前
10年以上経過したMINIはだいたい2/3くらいに縮んでます。
サスペンションとしての機能が激変するのも、これを見ちゃうと納得ですね。

64de0586-s3

入り口が狭いので横向きで新しいラバコンを入れます。

17cd8e4f-s4

ラバコンコンプレッサで、縮めてからアッパーアームを組みます。

8f8e4217-s

ラバコン新品なら、ショックアブソーバも交換しなきゃ・・・というわけで。

95fa258e-s5

36段階調整のGAZのショートストロークをチョイスしました、1台分セットで37,000円(税別)。
※車高を低くしたい人はショートストロークを選んでくださいね。

ed858ba8-s6

固さは好みですが、今回はとりあえず+15です。
キャメルでは他のショックアブゾーバーも各種取り扱いございます、ご相談ください。

fb4b5da5-s7

ハイローの調整は一番低くしてちょうどいい感じでした。

今日は前だけの交換でしたが、走りは激変!
しっかりストロークするラバコンは路面の捉え方が違います。

そして、ラバコン交換とセットでおすすめするのは「タワーマウント交換」です。

7a472d04-s

タワーボルトを外しました。ボルトについてるほうの丸いマウントは変形してました。
※タワーボルトとは?(フロントサスのラバコンが入ってるサブフレームとボディを繋いでる太いボルト)

b7f0df66-s

85c3e2a6-s

リヤ側のマウントを緩めて隙間を作り、少し開いた隙間からマウントを引っ張り出します。

3c932184-s

あぁ~これじゃダメですね・・・こうなる前に交換してくださいね。
ボディの穴が変形したり、割れたりしてしまってからだとたいへんな大仕事になってしまいます。

41443ddb-s

この隙間から新しいマウントを入れます。

45f29927-s

4aa82d00-s

493dcea9-s

 よし、入った!タワーマウントの交換終了です。

サブフレームとボディの間のタワーマウントを交換したところ、サブフレームとボディがしっかりジョイントされたため、エンジンの振動が前より伝わるようになります。

そしてハンドリングが激変し、ちょっと切っただけでノーズが動いてくれて気持ちいいほど機敏に反応するようになりました。
ラバコンと一緒に交換してみてはいかがですか?
純正より耐久性の高いHDタイプのマウントを使用しています、是非お試しください。

今まで頑張ってくれた部品たち・・・

今まで頑張ってくれた部品たち・・・

これからがんばる部品たち・・・

これからがんばる部品たち・・・